スソガがバレたら嫌われる?男性の本音を検証

スソガを気にする女性たちの多くは「スソガだってことがバレたら彼に嫌われてしまう」と考えているようです。しかし、実は男性が気にしているのはそこではありません。スソガに対する男性の本音をご紹介しましょう。

確かに、「彼女がワキガだから別れたい」などと言う男性もいないわけではないでしょう。そのような意見はネット上でもちらほら見かけますが、どちらかと言うと少数派です。

むしろ多くの男性が「彼女が気づいていないみたいなんだけど、どうしたらいい?」と言う形で「言うべきかどうか」を気にしています。臭いは確かに気になるけれど、彼女を傷つけたくないと言うやさしい気持ちからの発言であることがほとんどなのです。

中には「ワキガだと思うけど、彼女のニオイが好き」などと言う意見もあり、臭いと言うのは個人差と好みが大きく分かれる分野であることがわかります。彼がそんなタイプだったら問題ないけれど、そうでない場合にはやはり何らかの対策は必要ですよね。

実は、臭いの問題は「臭うかどうか」ではなく「気を付けているかどうか」が問われる側面があります。たとえば、海外ではワキガの人が圧倒的に多いですが、子供のころから臭い対策をたたきこまれます。つまり、臭いは個人差があるものの人を不快にする可能性があり、エチケットとしてケアを習慣にすべきと言う意識があるのです。

これに対し、ワキガ比率が圧倒的に低いアジア圏では、ワキガと言うと特別視され、体質自体を問題にする風潮があります。その反面、臭い対策には無頓着な面があり、海外から日本に来た方の中には、デオドラント習慣がないことにびっくりするケースもあるようです。

衣類のフレグランスなど「いい香り」の製品が氾濫していますが、香りを楽しむには体臭を抑える工夫が必要。問われているのは体質ではなく努力なのです。

彼にバレないためには使うタイミングが重要

恋する女の子たちにとって、ワキガやスソガは特に彼に知られたくないことのひとつですよね。特にスソガは、ワキガ以上にデリケートな問題。バレずに対策するにはどうしたらよいのでしょうか?

スソガ対策のためには、まず、スソガが臭うメカニズムを思い出してみましょう。スソガはアポクリン汗腺からの汗が雑菌により分解されるときに発生する臭いです。臭わないようにするためには、汗を抑えることと、雑菌の繁殖を抑えることが必要でしたね?このふたつを実現するために、ワキガクリームが効果的なこともすでにお話しした通りです。

次に、彼に臭いがわかってしまう状況について考えてみましょう。彼と言いムードになったときには、アポクリン汗腺の活動が活発になります。これは、アポクリン汗腺の性質によるもので、汗をかいてしまったら臭う可能性が高いと言うことがおわかりいただけるでしょう。

これらのことから総合的に判断すれば、ワキガクリームを塗るのは、汗をかく前でなければなりません。つまり、普段からケアしておく必要があると言うことです。ムダ毛があると臭いが拡散されやすいので、日頃からムダ毛処理を欠かさないようにすることも大切になります。

ワキガクリームは、使い始めた最初の頃は、1日に2回使うのが効果的だと言われています。使い続けて行くうちに、1日に1度の使用で大丈夫になることが多いようです。持続力の高いワキガクリームを選ぶこともポイントですよ。

彼とのお出かけ前には、シャワーを浴びて、ワキガクリームを気になる部分に塗っておきましょう。デリケートゾーン専用の石鹸を使うのも効果的です。足の指などにも塗っておくと、靴を脱いだ時の臭いを気にせずに済みます。

デート中が心配なら、化粧ポーチなどにワキガクリームを入れてお守り代わりに持っておくのも良いでしょう。塗り直す場合には、必ず汗を拭き取ってから使ってくださいね。しっかり対策したら、気にし過ぎないことも大切。彼とのひとときを思いっきり楽しみましょう。

ワキガ対策と同じでいいの?スソガ対策で気をつけること

スソガもワキガと臭う原因は同じなので、対策方法は基本的にはワキガと同じです。ただし、スソガの場合にはデリケートな部分だけに、脇に使う場合以上に気をつけたいことがあります。スソガ対策の注意点についてまとめました。

脇の下に使う場合には、塗った後乾くまでに時間が掛かっても、腕を上げておけばいいだけです。でも、デリケートゾーンにワキガクリームを塗った後、いつまでも裸でいるわけには行きませんよね?

スソガの場合には、肌なじみのよいアイテムを選ぶのがポイント。ロールオンタイプなどは避け、肌なじみが良くベタつかないワキガクリームを選ぶのがおすすめです。

デリケートゾーンは下着の摩擦などで黒ずみやすい部分。アソコが黒いと「遊んでいる」などと思われかねないため、デリケートゾーン専用の黒ずみ解消アイテムが販売されているほどです。実は、保湿効果のあるワキガクリームはデリケートゾーンの黒ずみ解消にも効果的。中でもラポマインは、抑毛成分のイソフラボンや黒ずみ解消成分のカモミラエキス配合で、デリケートゾーンをトータルにケアできることで人気があります。臭いだけでなく黒ずみも気になっている方は、試してみる価値ありですよ。

デリケートゾーンはその名の通りまさに「大切」な部分。粘膜に近いこともあり、ケアアイテムの安全性にも十分に注意する必要があります。

スソガ対策は制汗・殺菌が基本ですが、どちらの成分も肌にやさしいものを選ぶのがポイント。いくら効果が高くても、かぶれる可能性があるものはおすすめできません。制汗成分ならパラフェノールスルホン酸亜鉛、殺菌成分はイソプロピルメチルフェノール配合のものを選ぶようにしましょう。ふたつの成分に加え、柿渋エキスなど天然のニオイ抑制成分が配合されたワキガクリームもおすすめです。